投稿日:

ビットコインデイトレードAさんの体験談

今回は、ビットコインでデイトレードをやっているAさんの体験談を紹介したいと思います。
Aさんがビットコインを始めた経緯は、自分の小遣いを少しでも増やすため、少額のお金から始められるビットコインFXの口座を開設したのがきっかけでした。

実際にトレードをしてみると、最初は動きの速さに戸惑ったそうです。
Aさんは、株式取引を経験したことがある人なのですが、株と比べて仮想通貨は値動きの速さが段違いに感じました。
最初戸惑っていたものの、ある程度経験していくうちにその値動きにも慣れていったそうです。
毎日仮想通貨の値動きを注視していくことで、どの辺りで反転するか?がある程度わかるようになってきたそうです。

ただ、利益を残せるようになるまでは、結構な時間を要したそうです。
最初のうちは、取って取られての繰り返し。
時にはコツコツ利食いをして稼いだお金が1回の損切りで無くなってしまうこともあったとのことです。
しかし、Aさんは最初のこのハードルで、めげることはありませんでした。
むしろ探究心をくすぐられて、どうやってこの状況を打開するのか?仮想通貨売買の研究に没頭しました。
研究は、株式トレードで慣れていたので、抵抗はなかったそうです。

研究していくうちに、仮想通貨の値動きのクセとパターンを発見するようになります。
パターンに当てはめていくために、独自の手法を研究していきます。
手法の期待値がわかるようになる頃には、毎月しっかりと履歴が残るようになったそうです。

Aさんが仮想通貨で利益をを残せるようになるまでの期間は、約半年ほど。
Aさんは株式の経験者なので、飲み込みが早かったのかもしれません。
全くの初心者だと、もう少し時間がかかるものなのでしょう。
Aさんいわく、ビットコインデイトレードで稼げるようになるには、場面の読みと独自の手法の確立が大事とのこと。
場面の読みも独自の手法の確立もどちらも経験で補えることなので、利益を出すのに才能は必要ないと断言していました。

攻略が難しいTVゲームのクリアーの仕方を見出していくように、根気よくトライアンドエラーをこなしていけば、いずれは答えが見つかるとのこと。
もちろんお金がかかることなので、デモ口座が使える取引所を利用して、徹底的に検証を行うべきです。
デモならば、負けてもお金が減ることはありません。
実際にお金をかけてビットコイントレードをするのは、自分の手法の期待値がプラスであると確信した時からです。
ビットコインデイトレードで本気で稼ごうとするのであれば、時間がかかるものなのかもしれませんが、研究に面白さを見出せれば、楽しくビットコイントレードが続けられることでしょう

その他のビットコインデイトレードの体験談はこちら